博多織小物 弥三右衛門シリーズのテーブルセンター – 博多織の帯・着物「伝統と革新をお届けする」:筑前織物
博多織

  1. HOME
  2. ブログ
  3. バックナンバー
  4. 博多織小物 弥三右衛門シリーズのテーブルセンター

博多織小物 弥三右衛門シリーズのテーブルセンター

インテリア・室内装飾 インテリア・室内装飾

博多織小物
博多織弥三右衛門シリーズのテーブルセンターです。
このテーブルセンター1つだけで印象がガラッと変わること間違いなし。高級かつ上品な一枚になっております。
縦66.5センチ(房まで82センチ)×横30.5センチ
弥三右衛門柄
弥三右衛門間道柄とは
博多織の元となる技術を宋から持ち帰り、献上柄の元を考案したされる満田弥三右衛門にちなんで、名付けられた帯名です。その柄は、名物裂の様々な間道をモチーフにした格子柄の中に、献上柄の小華を取り入れました。その名に恥じない風格を持った博多織らしい柄です。

関連記事