ホテル3棟 装飾実績公開!博多織でホテル装飾博多織でおもてなし(2018.05.29) – 博多織の帯・着物「伝統と革新をお届けする」:筑前織物
博多織

  1. HOME
  2. ブログ
  3. バックナンバー
  4. ホテル3棟 装飾実績公開!博多織でホテル装飾博多織でおもてなし(2018.05.29)

ホテル3棟 装飾実績公開!博多織でホテル装飾博多織でおもてなし(2018.05.29)

現在,福岡 博多の街は、ホテルの建設ラッシュが続いております。
新しく建つホテルもあれば、リニューアルをされるホテルもあり、2020年のオリンピックに向けて、
慌ただしく博多の街が変わっています。

その中でも、博多にホテルを建てるなら、博多らしいおもてなし、地域性を出して行きたいと博多織に目をつけられる施主様から、ご相談をたくさん受ける機会が増えました。

2018年度に入り、たくさんご相談を受ける中、筑前織物が携わられていただきました、3つのホテルが
オープン(完成)しましたので、ご紹介させていただきます。

博多駅博多口から徒歩4分の立地にあるビジネスホテル「R &Bホテル博多駅前第一」です。
R&Bホテル博多駅前
こちらのホテルでは、お客様が絶対通るエレベーター横の壁面に、博多織の献上柄で装飾させていただきました。
献上柄エントランス
こちらは、すべて施主様からの強いご依頼で、通常の献上柄ではく、デザイン性のある献上柄で製作して欲しいとご相談を受け、一つ一つの生地の大きさ、その中にデザインする献上柄の大きさなど、すべてカスタマイズして製作させていただきました。

こちらの制作期間は、約3ヶ月。
ご依頼をいただき、デザイン案を何度か出させていただき、試し織(サンプル生地)をへて完成に至りました。

通常、打ち合わせから納品まで、約半年くらい企画調整かかるのですが、無事オープンに間に合いました。
エスペリアホテル博多

そして、室内装飾をさせていただきましたホテルが、こちらも博多駅から徒歩3分にあるビジネスホテル「エスペリアホテル博多」です。

ホテル装飾

博多織額装

こちらのホテルでは、筑前織物だけでなく一緒にグループを組む博多織のメンバーと、小倉織など、
福岡の工芸品にて室内装飾をさせていただきました。

博多織ヘッドボード

筑前織物では、ヘッドボードや室内の額装の生地をオリジナルで作成させていただきました。博多らしさを前面に押し出すのではなく、主張しすぎない様に献上柄をデザインし、モダンな空間を演出できる様な色味にてご提案させていただきました。

メインエントランス
そして、福岡商工会議所近くにある、こちらのホテルはリニューアルオープンとのことで、
メインエントランスを全面改装行い、和モダンなエントランスに変わりました。

この和モダンなエントランス作成にあたり、一番の変更点がフロント後ろの壁紙です。

お客様が絶対通るフロントにて、博多らしくそして、温故知新を感じさせるデザインでおもてなししたいというご要望から、献上柄と縞にてデザインさせていただきました。

エントランス

筑前織物では、博多織の技術やデザインを通して、ホテルや周年行事のオリジナル記念品の作成など力を入れております。

オリジナルデザインでの生地作成や、デザイン業務も承っており、最近では異業種の方(広告代理店 不動産業 ホテル 官公庁 海外とお取引のある会社など)とのお仕事が増えております。

もし、ご興味ございましたらお問い合わせくださいませ。

関連記事