博多織

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ちくぜん見聞録(社長ブログ)
  4. タイミング

タイミング

タイミング。

統計的判断、現場(営業)的判断、予算的判断、経済的判断、なんとなく感覚的判断、そしてタイミング。

 

社会人になり給与をもらうようになってから、株式投資、投資信託を始めた。

 

最初は、株主優待や配当をもらえればいいやから、利益を出したい、複利のスノーボールを作っていきたいなど、投資をする理由は時期でバラバラ。

 

しかし、いつも思うのが利確するタイミング。

 

株式投資、投資信託してよかった点は、経済に興味を持ったこと。

そして、それがモノづくりにも活かされているということ。

 

売れる博多帯を作りたい、逸品物の博多帯を作りたい、お客様に気軽に買ってもらえる博多帯を作りたいなど、会議では様々な声が聞こえてくる。

 

全ての声に応えられる博多織を作っていきたい理想。しかし現実的に、その中でタイミングを見て選ばなければならない。

 

今まで、一回だけありえない経験をした。

たまたま持っていた株が、5営業日くらいで10倍以上になり、ストップ高の繰り返し。関連株も持っていたので、あっという間に・・・・

 

しかし、一気にいっきに下落。

その時利益は残ったが、ほんのお小遣い程度。

 

投資の羅針盤。

よく判断する基準=羅針盤はあるかと、教えられてきた。

 

そのときは、欲に負けて羅針盤が狂っていたと思う。

この時の経験が、モノづくりでも活きている(活かされていると信じたい)。

 

モノを作る、仕入れをする毎日そして販売。営業からの生きた情報、工場の生産の能力、日々の市場動向など。

 

色々な情報を取り入れながら、少しづつ判断する基準=羅針盤を固めていきたい。

 

きっと、いいモノづくりにつながっていくと・・・・しかしタイミングはむずかしい(笑)

 

■□■───────────────────────────────────■□■

・貸会議室/展示会場:https://chikuzen.co.jp/rentalroom/

・FB: https://www.facebook.com/Hakataori.Chikuzen/

・IG: https://www.instagram.com/chikuzenorimono/

・本場筑前はかたもん(小物通販): http://chikuzen.jp

・筑前ぎゃらりぃ(博多人形): http://chikuzen-gallery.jp

■□■───────────────────────────────────■□■

関連記事