博多織

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ちくぜん見聞録(社長ブログ)
  4. 夏帯:好評いただいている博多帯

夏帯:好評いただいている博多帯

10年前と今では、周船寺工場の生産している商品がガラっと変わってきました。

 

周船寺工場は、紋織という横糸で柄や色をだす技法を得意とする会社で、その後博多らしい経糸をメインに扱う平地商品の生産が増え、今では夏帯の生産が増えてきました。

 

博多帯といえば、おしゃれで粋。

 

 

その博多織らしさが、夏帯にピッタリだったからです。

 

今では、一年中夏帯の生産を行いシーズン前にリリースする流れが続いています。

 

筑前織物がお勧めしたい夏帯の「羅組間道(らぐみ)」。

 

この羅組間道の技法的な素晴らしさは、博多織らしい縦糸で柄や色をだす技法と、緯糸を扱う技法のミックス技法に、夏帯の穴をあける(もじる)技法の組み合わせた商品だからです。

 

そのミックスにより、博多らしい「おしゃれで粋さ」に、デザイン性という要素を追加することができたました。

 

 

柄によっては、可愛らしく、もしくは少し格式高いが柄があり、ぜひ店頭で見かけたらじっくりとご覧くださいませ!!

 

筑前織物の夏帯: https://chikuzen.co.jp/summer-hakata-obi/

 

■□■───────────────────────────────────■□■

・貸会議室/展示会場:https://chikuzen.co.jp/rentalroom/

・FB: https://www.facebook.com/Hakataori.Chikuzen/

・IG: https://www.instagram.com/chikuzenorimono/

・本場筑前はかたもん(小物通販): http://chikuzen.jp

・筑前ぎゃらりぃ(博多人形): http://chikuzen-gallery.jp

■□■───────────────────────────────────■□■

関連記事